2007年02月10日

ひだまりスケッチ第5話「2月13日 こころとからだ」

hidamari5.avi_000201117.jpg

なんだか保健の教科書みたいなタイトル・・・

ゆのがカゼを引いてしまう話です。


hidamari5.avi_000178178.jpghidamari5.avi_000919586.jpg

hidamari5.avi_001331706.jpg

冒頭じゃ蒼樹先生も・・・
2月はインフルエンザも怖いですよね・・・

hidamari5.avi_000069069.jpg

まさに、“ゆでだこ”のように赤いゆの。


hidamari5.avi_000244244.jpg

あーぶっとんでやがるorz

ちなみに・・・
Bパートで話になるのですが、

hidamari5.avi_000801509.jpg

吉野屋先生も・・・
あーもうかわいいな!


その後、夢の中をさまよう・・・
今回のメイン(?は、その夢の中の話。
校長がどーだとか、サーモスタットがどーだとか・・・

実際、そんなにいっぱい夢見てても
起きたときには忘れてるってのがオチ。
ムダにいろいろ見て、しっかり覚えちゃってるところが
ゆのらしいといえば、そうかも。
まずサーモスタットとか出ないでしょw

端折り過ぎてもレビューの意味がないので・・・

hidamari5.avi_000427844.jpg



hidamari5.avi_000441983.jpg




hidamari5.avi_000449616.jpg

意味がわからなくても、夢の話ですのでw


いつも通りマンガを本筋にした、話にはなっているのですが
5話はちょっと気になることが・・・

ED前、沙英さんがひろさんに急に真剣な面持ちでひろさんの話を遮るシーンがあるんです。
っといっても一瞬だけですが。
なんか伏線っぽいものを感じます・・・
普段から穏和wな性格の沙英さんなのに・・・
何かウラがありそうですよ。


hidamari5.avi_001456081.jpg

宮ちゃんが、こげてる・・・
posted by 光る音 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(5) | ひだまりスケッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月09日

ひだまりスケッチ第4話「5月18日 歌うショートケーキ」

hidamari4_0000028.jpg

タイトル見て一番最初に思いついたのは、
空耳ケーキ・・・
いや、なんとなくですよ、なんとなく。

あと、“歌うショートピース”は知ってます。
リアルsummer days


さて・・・1週間遅れで4話は結局2回見ることに。
今回のメインイベントのカラオケのシーンは、
2回見た結果、割愛。
やっぱ聞いてくれ、アレは。
とりあえず、ヒロさんの歌声と宮ちゃんの変貌ぶりに驚くかと。



それでは・・・

hidamari4_0000026.jpghidamari4_0000029.jpg

出番増えたー
オープニング前に発声練習やってるしw
そのことに関しては、117研究所さんとこで詳しくやってたみたい。



hidamari4_0000031.jpg


竹(チク)・・・


hidamari4_0000032.jpg

・・・チクリン?

これって蒼樹さんのサイトにあったやつだわw
どうやら、もらった画像らしいです。
ってかコレかわいいなwww
サイトでは動いてます。



hidamari4_0000033.jpg

・・・







hidamari4_0000036.jpg

・・・なのか!!
一人暮らしに困ったらお地蔵さんにコーン乗せてきます。



その他ネタ多数。
あーこんなコト書いたらよくないよね・・・


なんだかゆのがすっごくかあいい4話でした。
これで、ゆのと吉野屋先生が同率首位。

どんどんほのぼの感が増してるというか・・・
増しすぎてグダグダにならないように、気をつけてもらいたいですw
まだ全然おkですが。


この記事読んでも、全くストーリーが読めない・・・
確実に自己満足・・・orz
西日本の方に優しいレビューってことで(ぇ
(後付けw



hidamari4_0000039.jpg
posted by 光る音 at 22:58| Comment(3) | TrackBack(6) | ひだまりスケッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月27日

ひだまりスケッチ第3話「6月17日 またはインド人」

hidamari3_000003.jpg

タイトルの不可解さもシャフト・ガンジスクォリティwww

hidamari3_000000.jpg
蒼樹うめさんも定着。
あくびと「あさー!」しかセリフない・・・
もっといっぱい出せばイイのに。


hidamari3_000004.jpg
hidamari3_000005.jpg

hidamari3_000006.jpg
hidamari3_000007.jpg


吉野家センセ・・・
私的にはストップ高ですよ!!
話を追うごとに株価上昇中ですわ。
・・・コスプレ先生・・・

ところ変わって、
hidamari3_000009.jpg

これがブルータスって奴です。

マルクス・ブルータス(マーカス・ブルータス)
 カエサルの「ブルータスよお前もか」で知られる人物。
 前1世紀、カッシウスとともに首謀者となって、数人とともにカエサルを暗殺した。
 なお、カエサルの最後の言葉は、史書では「息子よお前もか」であり、有名な言葉は、ジェイクスピア劇での創作。
 また、カエサル配下の将軍で暗殺団にも加わっていた、デキムス・ブルータスも、史料などでは「ブルータス」と書かれている事が多いため、混同に注意が必要。
ちなみに、「ブルータス」というのは「阿呆」という意味である。

ブルータスとは - はてなダイアリー」より引用

知られざる過去っ・・・!


そーいや、日テレでやってる某授業型番組でもやってるアハ体験。
に近いことやってましたね・・・
1話にもあったようですが(117研究所さん参照)、
今度はわかりましたよ!

・服を着ていなくなるぬいぐるみ?

hidamari3_000009.jpg

↓(数秒後)

hidamari3_000012.jpg

↓(数秒後)

hidamari3_000015.jpg



hidamari3_000020.jpg

orz


・色が変わるバケツ

hidamari3_000001.jpg

↓(数秒後)

hidamari3_000002.jpg

徐々に変わっていくのがおもしろい。

ぼーっとしてはいけません。世界は動いているのです。
(一条さん



3話で2話のマイナス分は補えたのでは?
未だにシーンが切り替わるのが早いですけど。
ほのぼのな話の中にもなかなか見所のある3話でした。

hidamari3_000023.jpg
オレもカラオケ行こっ・・・


posted by 光る音 at 11:54| Comment(2) | TrackBack(4) | ひだまりスケッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月22日

ひだまりスケッチ2話「8月21日 ニッポンの夏」

放送からだいぶ遅れてしまいましたが、
今日は2話目を・・・

先週の1月から飛んで第2話は8月の夏の話。

hidamari_000004.jpg

あさー
hidamari2_000008.jpg
お、また蒼樹センセです。


冒頭からゆのはよくやってくれました・・・

hidamari2-1_000001.jpg

ぐっ・・・!!


hidamari2-1_000003.jpg

はぁっ!!!

眩しい・・・眩しすぎます・・・!
どっかで聞いたようなラジオ体操のテーマとともに。
そういえば、ぱにぽにだっしゅにもあったよな・・・
っと思ったら・・・

hidamari2_000003.jpg

コレですからw
わかる人にはわかるって程度の遠回しさ。

んで、本題の表札作りに・・・


hidamari2_000014.jpghidamari2_000015.jpg

hidamari2_000024.jpghidamari2_000013.jpg

hidamari2_000009.jpghidamari2_000010.jpg

hidamari2_000011.jpghidamari2_000012.jpg

こういう効果ってシャフトらしいです。
ひだまりスケッチが美術科の話ですから、
一層力を入れてるのかと思っちゃったりです。

だけどこの話はさすがに使いすぎじゃないか・・・?
フラッシュ暗算じゃあるまいしw
もっと落ち着いてもらいたい。
シナリオがシナリオなんですから。

hidamari2_000020.jpg
hidamari2_000022.jpg
hidamari2_000023.jpg

1クールぐらいのアニメでも、
各キャラクターごとに焦点をあてた話があるものです。
しかし、ひだまりスケッチは1話分の中で一人一人が映える。
それと強くキャラにあてないため起承転結も発生しないから、ほのぼのとした感じが出てる。
起承転結の曖昧な話ってどうもマンネリ化してくると思うのですが、
ひだまりスケッチは飽きさせないね・・・


ま、まだ2話です。
3話も期待してますよ。

hidamari2_000026.jpg

ブルータス・・・
posted by 光る音 at 21:35| Comment(2) | TrackBack(4) | ひだまりスケッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月13日

ひだまりスケッチ1話「1月11日 冬のコラージュ」

hidamari_000002.jpg


始まっちゃいましたよ、ひだまりスケッチ
本日はアニメの感想などをずらーっと・・・
(ってかこーいうのはハルヒ以来w


hidamari_000004.jpg

1話=1ヶ月
って感じらしいです。
なので12話(1クール)で1年ってこと。


以下個人的観点からピックアップした、とっても自己中心的なサムネイル。

hidamari.jpg1081843_000000.jpghidamari_000031.jpg

hidamari_000005.jpghidamari_000006.jpghidamari_000006.jpg

hidamari_000018.jpghidamari_000022.jpghidamari_000024.jpg


“アニメ”≒“マンガ(原作)”
こんなに原作にいろんな意味で近いアニメは久々。

絵がすっごい活きてる(っていうとすっごいワカル人っぽく聞こえるw)。
活きることによって(シナリオは別として、)「マンガが動くとアニメになる。」ってのが明確にわかった気がします。
ま、アニメってもっと深いものだろうけど・・・



カタイ話はここまでで・・・
見終わった後の率直な感想としては、

さすがシャフト!期待を裏切らないっ!!
新房監督GJっっっっ!!!

癒しだな、癒し。


ゆのもかあいいし、宮ちゃんもしっかりあのSD絵になるし・・・
なんたってヒロさんのC.Vは後藤邑子でしょ・・・
ちょっと落ち着いたとこ聞くとみくる連想したり、
慌てるとこ聞くと一子ちゃん思い出すし・・・
あ、紗英さんもイイよwメガネ好きです。

クレジット見たら蒼樹うめさん(原作作者)が声で出てるのね。
声優デビューおめです。クレジット見るまで全然気づかなかった・・・


1話はツカミということもあり、
今後この作品を見ていくかどうかという重要な話なのですが、
もちろんながら今後も見ていきますよ。
あーもう100点だよw


hidamari_000029.jpg

hidamari_000030.jpg

来週は季節変わって8月。
1話のようなほのぼの展開を期待してますよ。


posted by 光る音 at 22:33| Comment(3) | TrackBack(5) | ひだまりスケッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。